特発性五十肩(TP)

トリガーポイント・マニュアルによると「五十肩」は3つに分類される。特発性関節包炎、癒着性関節包炎、肩峰下線維症である。


特発性「五十肩」は、通常、肩甲下筋内のTPの活性化で始まる。

肩における外転制限は大胸筋と小胸筋、広背筋および上腕三頭筋を敏感にし、TPを発生させる。
外旋制限も同様に三角筋前部と大円筋を敏感にする。
肩甲下筋から三角筋後部領域への関連痛は、次第に随伴TPを生じさせやすい。
障害は拮抗筋への過剰負荷とこれらの可動域制限を通じて他の筋に広がり続けることがある。やがて、全ての肩甲帯(上肢帯)筋が障害を受けることになる。


これが特発性五十肩の病態である。
[PR]
# by iwashima89 | 2010-03-05 16:37

肩甲上腕リズム

肩甲上腕リズムとは上肢挙上時の肩甲帯における全ての関節の運動を統合して述べる造語である。


180度の外転には、肩甲上腕関節における120度の外転と60度の肩甲骨回旋が起こり、

外転運動における肩甲骨の回旋により、直接的に上腕骨頭の下に関節を位置させることが出来る。また三角筋が伸張位に置かれることにより、力学的効率も増加する。

当然、肩甲骨の運動制限が起きると三角筋の伸張が得られなくなり、効率が悪くなり、自動外転運動範囲が90度に減少されることになる。


肩甲上腕関節が安定する為には、上肢がどのような位置にあるときでも、3つの必要事項がある。

1.上肢の自重
2.外転筋の作用(主に三角筋)
3.上の2つの力に起因する三角筋と反対方向への作用。


つまり、三角筋の上外方への力と回旋筋腱板の下内方への力が釣り合うことが重要ということになる。


細かく見ると、

三角筋は烏口肩峰アーチに向けて上腕骨を挙上し、

それに対し、

回旋筋腱板は上腕骨頭を下方に押し下げる。

どちらの作用においても単独では外転作用が弱く、そのような機能障害は関節外傷や退行変性を導くことに繋がる。


外転運動開始直後は、棘上筋は伸張された状態にあり、関節に対する上腕骨頭の位置を保ちつつ、三角筋の上方へ脱臼させようとする力に抵抗している。ちなみに三角筋の力は90度で最大である。

下方への回旋筋腱板による力は60度外転位で最大となる。


肩甲骨の回旋に関してはまた次回にまわすこととする。
[PR]
# by iwashima89 | 2010-03-05 16:34

鬱病(腎気虚型)

いわゆるトラウマなどの、極度の恐れや恐怖、驚きが起こると、腎気の失調をきたすことがある。


これが腎気虚型のうつ病を引き起こす引き金となる。
[PR]
# by iwashima89 | 2010-03-05 16:31

雷本店(北松戸)

b0186439_02444.jpg

b0186439_024415.jpg

b0186439_024447.jpg

b0186439_024474.jpg

b0186439_02442.jpg

b0186439_024498.jpg

行って参りました!!とみ田さん直営3店舗目にあたる「雷 本店」さん!!


こちらとみ田イズムを継承しつつ、二郎インスパイアという最強タッグラーメンでございますΣ(OДoノ)ノ


先月の平成21年11月25日オープンほやほや☆

会議でしたので、仕事帰りの到着22:45…こんな遅くに太っちゃうわぁなんて微塵も気にせず、注文は豚雷そば(大)!?


だって並盛りは170gっていうから…

少ないって思うのはおかしいのか!?いやいや二郎好きなら皆さんぜっっっったい分かるはずじゃ。



ま、とにかく早く来ないかなぁ(v〃∇〃)ノ


店内は4人掛けテーブル席が3つ。あとカウンター。到着時待ち無し。ただカウンターがいっぱいなので、テーブル席へご案内。


テーブル席は何だか寂しいなぁ、なーんて思ってたら後ろからぞろぞろと…何か4人客みたいで俺のせいで座れない様子…気まずいなぁ(・ω・`;)


まぁ気にしない気にしない。言い忘れてたが着席の際に、「ニンニク入れますか?」と質問される。

おお!!二郎系のいつもの無料トッピの合言葉か?いいねぇ!!一応「トッピングのことですか?アブラとか野菜の…」と聞いてみる。


すると

「いいえ?ニンニクを入れるかどうかっていうことです。」と普通に応対。
ガ━Σ(°Д°;)━ン


「んじゃいいです…」


んで、到着したのが写真を見て分かる通りの見るからに二郎系( ̄^ ̄)v


うーん、トッピ無くとも野菜はしっかりめに入ってますな。前評判ではキャベツが多かったみたいなの聞いたけど、ほぼモヤシだったぞ。


さて、スープは…


うん!まさにとみ田と二郎の合体と言えますな。カネシ濃厚魚介豚骨スープ。美味しですな!!


ただ、魚介豚骨が沈んでしまうせいか、ラーメンの表面と底の濃度があまりにも違う。前半はカネシの効いた感じで後半は魚介豚骨が勝ってるという、良く言えば二度美味しく、悪く言えばちゃんと麺とスープ混ぜとけよと言う感じ( ̄ロ ̄ノ)ノ(苦笑)


ま、自分で混ぜりゃいいんだけど、二郎系特有の野菜盛りで混ぜづらい+スープ少ないということで、混ぜれなかったんだな。


加えて言うなら、二郎インスパイア系としてはカネシが弱い部類に入る。でも二郎っぽい味がするのはやはりカネシは入ってるんだろう。


個人的にはもっとカネシを効かせて欲しいわ。でもそうするととみ田色があせちゃうんかな。


濃厚魚介豚骨とカネシの組み合わせなら、二和向台のふえ木さんの方が巧みな気がする(たまに出る限定ラーメンね)。


でも深夜3時(4時か)までやってるから許そう。


でもね?帰りに入り口には12人並んでたのよ!?


凄いねやっぱ!!
[PR]
# by iwashima89 | 2009-12-09 00:24 | ラーメン

俺の空高田馬場

b0186439_1418989.jpg

b0186439_1418961.jpg

今日はずっと行きたかった店の一つ「俺の空」さんに行って参りました!!


生憎の悪天候で朝からずっと雨…(T▽T)でも家から東西線一本で行けるし、まぁ雨くらい大したこたぁないっす。


豚骨魚介のパイオニアと言われるこちらの名店。最近は行列も落ち着いたみたいで、到着12:50で前3。15分程待って店内へ。


注文は掛け豚そば、味玉入り。注文から10分で提供(。・3・)/オマチドオサマ


さて、スープを一口。

うん、魚介が効いてて中々美味い。では麺と絡めて…

え?う、


う、


う、


まいうー━(◯Δ◯)━!!!!!!!


あんまし細麺好きじゃないんだけど、スープとの相性は最高ッッすね☆


まさかの衝撃に二口、三口と箸が進む度に、どんどん美味く感じた。こんな感じは久々☆


さすがは名店(;゜ω゜)yヽポロ


細かい豚を絡めて食や


美味いΣ(゜Д゜;)


玉ねぎを絡めて食や


美味しΣ(OДoノ)ノ


量は少ない170g。だけども許すよ。


隣の人のつけ麺も旨そうだったなぁ。


もう一度行って同じ感動があったら、間違いなくラーメンランキング上位です。


だからまた行かなきゃ。



ただ一つ、嫁さんは


椅子が低くて食べづらい
( ̄^ ̄)ドーーーン

と申しておりましたが(笑)
[PR]
# by iwashima89 | 2009-12-03 14:18 | ラーメン